2011年12月アーカイブ

12月もあと数日ですね。
2011年、あと数日でさようならです。

なんだか、今年はなぜか実感がありません。
去年も父が亡くなり、喪中だったこともあり、クリスマスもお正月もなんだか実感がなかったのですが・・・。(=^^ゞ(毎年なのか?

今年はクリスマスは普通に平和に過ごしました。

今日、なんとか今年のお仕事納めでした。(まだひとつホームページのサーバーへのUP作業が残ってますが)

仕事でちょっと、ほっと一段落したので、今年一年を振り返ってみます。

お仕事では

ずっと以前にお仕事させていただいていて、途中、違う業者さんに変わられてたお客様と、また去年の終わりから、ご縁ができ、今年も円満にずっとお仕事させていただきました。
あと、ホームページ系のお仕事のお客様は、ずっと以前からのお付き合いのお客様が多く、今年も引き続き、お仕事させていただきました。
印刷物もホームページも新しいお客様とのご縁もありました。
ホームページをさせていただき、同時にパンフレットやシンボルマークなどのデザインをさせていただいたりもしました。

そして、一番今年私の新しい挑戦であり、自分にとっても勉強になったお仕事は、色彩学の講師のお仕事でした。
以前は私は、生徒で参加させていただいてた講習です。
その後資格を取っていましたが、デザインのお仕事をしながら、カラーコーディネーターであることも、そんなに宣伝したりもしていなかったのですが、何人かの方のご推薦で、今年2講座講師をさせていただきました。

受講してくださった生徒さんたちも、それぞれに感性のある方々で、講師をしながら生徒さんと接し、私自身もすごく刺激を受けました。
講習後も生徒さんたちと、仲良くすることができていることもうれしいことです。
ある生徒さんとは、その後お仕事もごいっしょさせていただいております。

この地域には、いろんな素敵な優秀なデザイナーさんがたがいらっしゃいます。
なんというか、私は競争は苦手なので、デザイナーとして、私が他の人にない個性は何かな?と考えたときに、「色の専門的知識をちゃんと持っている」ということかな、と再認識させてもらえた講師のお仕事でした。
感謝しております。

プライベートでは、高校3年の息子の進学も決まり、来年の春には、巣立っていくので、子育ても一段落かな、と、来年の春まではしっかり「母」をしようと思っているのでした。
(子供が巣立っても、何歳になろうと、「母は母」ですけど。(=^^ゞ)

自分の趣味の世界では、絵本読み聞かせには、今年は参加できずで、申し訳なかったです。
音楽は、月一くらいでライブに出させていただいた年でした。
絵は夏前のアート展には参加させていただきましたが、秋からは諸事情で離脱させていただく、という事態となりました。
でも、「絵を描く」ということは、私にとっては一番の「ライフワーク」にしたいと思っていて、来年はまた自分の時間も今より取れると思うので、ちょっとづつ地味に描いていこうと思ってます。
本当はずっとこもって絵だけを描いていたい、と思ったりします。(おばあちゃんになったら、そうしようかなー。)
発表の場は、またぼちぼち考えます。(=^^ゞ

そんなこんなで、なんだか今年は世の中では3月に大変な事態が起き、いろんなことを改めて考えさせられる年となりましたが、自分のことも見つめなおせたような気もします。(きっと世の中の人たちがほとんどそうなのではないでしょうか)

なんというか・・・・シンプルに
「自分はこれからどう生きるべきか」
そんなことを、結構考えています。

来年の抱負はまた、改めて書かせていただきます。

今年はこれで最後の日記かも?

今年、私と接してくださった皆様、本当にありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えください。

先日、少しご案内を書かせていただいたのですが、フライヤーをいただいてたので、そちらで改めてご紹介させていただきます。

今回のクリスマスライブ、タイトルが

「あの日にかえりたい」

なのですよ。
どんなクリスマスライブになるのでしょうねー。
郷愁を誘うクリスマスライブ?

こちらのフライヤーは今回ARKのボーカルとして出演の安田敦美ちゃんが手描きで作ってくれました。あつみちゃん、ありがとー。
「寂しい人も来てください。」のクリスマスライブなので・・・・(失礼だったらごめんなさい)

寂しそうに膝を抱えて座っている人に「ほれ、プレゼントだよ。」って感じで、プレゼントを渡してあげてるサンタさんのイラストがなんともいい感じです。(*^.^*)

ほんわか温かな気持ちになっていただけたらいいなー、と思うのですが・・・・・・
このメンバーですからねーーーー。(謎&怖)
どうなりますことやら・・・・・。

それは、いらしてくださってからのお楽しみ、ということで・・・・。(^^;;) 

みなさま、お忙しい師走ではございますが、いらしていただけると、大変うれしいです。
(*^.^*)

よろしくお願いいたします。m(_ _)m

言葉は大切

| コメント(4)
「言葉は大切」
以前、このタイトルで日記を書いたことがあります。
2007年でした。

会話は戦争ではないのに。
言葉は相手を理解するためにあるのに。

近頃、2007年のこの日記をそのままもう一度書きたい気分だったりします。

それから、もうひとつ大切なこと
「相手の身になって考えてみましょう」
これは子供の頃親からも教えてもらったし、道徳の時間にも習った気がします。
相手の身になって考えながら行動したら、むやみに相手を傷つける言動はできない気がします。

私も気をつけて行動しようと思うのでした。