白か黒もいいけれど・・・

| コメント(4)
梅雨があけて、あっと言う間に真夏って感じですね。
暑中お見舞い申し上げます。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今年も秋からの色彩講習の日程が決まりました。

そのカリキュラムを作るため、「色」に関する調べ物をしていたら、こんな文章に出会いました。

With so many spectacular colors in the world,
it's a shame to make everything black and white.」

世の中には鮮やかな色がたくさんあるのに、
なんでも白黒で決めるのはもったいないだろ。

(Dennis R. Little)

ホントにね。
この世の中は色彩で満ちています。
なのに、何かを決めるとき「白か黒か」「0%か100%か(All or Nothing)」って、両極端な判断で決めてしまうのは、もったいない、と。

色も無限で、原色の間にいろんなニュアンスの色彩があります。
人の心も同じ。
「はい(yes)」と「いいえ(No)」の間に微妙なニュアンスの感情がいっぱいあります。

そんな細やかな感情をいちいち見ていたら先に進まない、って思われるのかもしれませんが、
私はそういう人の心の細やかなニュアンス「心の襞」みたいなものを感じ取れる人が好きですし、私もそうでありたいと思います。
(*'‐'*) 

コメント(4)

ほんまその通りですよね。

「はい(yes)」と「いいえ(No)」の間に微妙なニュアンス
そんな微妙なところを感じ取れる人になりたいです。

色彩講習の日程はどんな感じですか?
時間があえば受講したいとずっと思っています。

また教えてくださいね。

>み帆さん
お返事遅くなってすみませーーん。m(_ _)m
ホントにねーー。「yes」と「No」の間に微妙なニュアンスありますよねーー。
「Yes」なんだけど、ちょっとこことここは違う、とか。(←単なるわがまま?(^^;)
音楽聞いて泣けたりするみ帆さんは感受性の強い方だと思うので、微妙なニュアンスわかってらっしゃると思いますよん♪
色彩講習の日程は10月の水曜日の夜5回になりそうです。
また、決定しましたら、お知らせしますね。(⌒▽⌒)
予定があえば是非受講してくださいませ。

水曜日は一番出やすい日です!!!!

定期演奏会前なので水曜練習とかも入ってきそうですが
そういっているといつまでも受けられないし
始めたお仕事にも必要なのでぜひ受講したいです^^

>み帆さん
そうなのですね。水曜日一番出やすいですか。10月2日から水曜日の夜7時から2時間になると思います。5回です。
そういえば、お洋服のお仕事始められたのでしたっけ?
今でもとてもセンスがいいと思えますが、色彩の主観視、客観視をされてみると、より色を扱いやすくなると思いますし、お客様にもいろいろお勧めしやすくなると思いますよ。(*'‐'*)
是非いらしてください。講師仲間のみ帆さんが生徒席に座ってらっしゃるとちょっと恥ずかしいですが、がんばりますー。

最近のブログ記事

新しいブログへ移行します。
なかなか更新できないブログにアクセスして…
新たな挑戦?
今年はホントに桜がきれいで、またまた桜に…
春風の花を散らすと見る夢は覚めても胸のさわぐなりけり(西行)
お久しぶりです。今年の3月は仕事がかなり…