秋色満喫

師走(12月)になりました。
仕事も忙しくバタバタしております。
今年中にすませないといけないことをちゃんと整理して片付けて行かなければ。

そんな中仕事で伊根町に行ったので、帰りに秋色の景色をiPhoneで撮ってきました。
(フィルムでも撮りましたがまだ現像できてません)
今は冬と秋が景色の中に混在している時期ですね。

まだ秋が名残惜しそうに残っています。

この写真、廃屋の木の壁に秋色の葉っぱ達。
誰も世話してくれなくなった廃屋の色あせた木の壁の色が生きている葉っぱ達を引き立たせているようです。

そんな秋色の景色を切り取って絵に描いてみると
13_11_30ine_akinoha2.jpg
水彩絵具と色鉛筆で描いてみました。(パソコンではなくアナログで)

「秋の葉を・・・愛でるは易し、描くは難し。」
秋のきれいな色の葉っぱ、どの絵具とどの絵具を混ぜれば出せるかなと思いながら描いてる時間はとても好きです。
「葉っぱの数やツルの本数減らしたな。」という突っ込みはなしでお願いします。
自分なりにデフォルメした、ということで、、、、、f(^^;)。。。。

これを描いてて気づきました。
私ってツル科の植物が大好きかもです。

さて、今月から新しく挑戦してみるお仕事が動き出しました。
忙しくなりますが、楽しくなりそうです。
(⌒▽⌒)
頑張ります。

最近のブログ記事

新しいブログへ移行します。
なかなか更新できないブログにアクセスして…
新たな挑戦?
今年はホントに桜がきれいで、またまた桜に…
春風の花を散らすと見る夢は覚めても胸のさわぐなりけり(西行)
お久しぶりです。今年の3月は仕事がかなり…