新たな挑戦?

今年はホントに桜がきれいで、またまた桜にフィルム3本ほどを費やしました。
まだ現像ができていないのですが、どんな写真が撮れているかな?

そんな4月ですが、この4月から新しい扉を開きました。
というか、開いていただきました。

「Bits」というフリーペーパーで1ページ担当させていただくことになりました。
bits_4.jpg
文章と1ページ全部のデザイン、完全デザインデータ作成までを担当させていただきます。

最初お話をいただいたとき「もっと若いデザイナーさんの方がいいのでは?」と言わせていただいたのですが、Bits全体を担当されているKサんと年齢が近いこともあり、他のお仕事もご一緒させていただき、生活や仕事その他に関して価値観が似ていていろいろお話しやすいこともあり、ありがたく受けさせていただきました。新しい扉を開いてくださったKさんに感謝です。m(_ _)m

「よその地から丹後に嫁いで暮らしている女性の目線で書いて欲しい。」ということでしたので、どんなテーマにするかもいろいろ考え、言葉の使い方なども国語の先生である娘にいろいろ相談してみたり、この丹後で十数年ミニコミ誌「ねこじゃらし」をされているお仕事仲間のIさんや、その中でエッセイを書かれている先輩デザイナーのKさんに見ていただいたり、いろんな方のお力もいただき応援していただきました。

「Bits」は丹後が大好きでちょっとおしゃれな雰囲気が好きな方々が好むフリーペーパーかな、とうことで、デザインなどもいろいろ考えました。
けれど、主役は私のページではなく、スポンサーの皆さんの宣伝や特集記事などなので、「あまり目立ちすぎず、けれど、ふんわり心にひっかかる」そんな雰囲気にしてみました。
テーマは「Sweet Nostalgy in Tango」
ふんわり甘く優しい思い出がいっぱい詰まったような丹後の記事を書いていければ、と思います。
そして、地元で生まれ育った方はもちろん、よそから丹後に来られてアウェイ感を感じたりしてる方々にもホッとしていただいたり、ふんわり気持ちよくなっていただければ、と思います。

「Bits」ってどういう意味かな?とも調べてみました。
「ちょっと」とか「かけら」という意味だそうです。
人間は一人一人ではただの「欠片(かけら)」。いろんな個性の凹凸を持った人たちがつながってひとつの大きな素敵な絵を完成できればいいですね。
そして、「思い出の欠片(かけら)」もいっぱい集めて「思い出の宝箱」にもしていけれないいですね。

まだまだ、始まったばかりで「私でよかったのかなー。でも、喜んでいただけたらいいなー。」という思いです。

主張しすぎないページですが、ふんわりみなさんの心に残ってもらえればいいな、と思います。
よろしくお願いします。
m(_ _)m

最近のブログ記事

新しいブログへ移行します。
なかなか更新できないブログにアクセスして…
新たな挑戦?
今年はホントに桜がきれいで、またまた桜に…
春風の花を散らすと見る夢は覚めても胸のさわぐなりけり(西行)
お久しぶりです。今年の3月は仕事がかなり…